お使いのブラウザはサポートされていません。
すべての機能をご利用いただくには、推奨ブラウザをご使用ください。

CLEAN BARRIER

土壌表面皮膜形成工法 クリーンバリヤ

CLEAN BARRIER

土壌表面皮膜形成工法 クリーンバリヤ

床下の防湿と防蟻を同時に

『クリーンバリヤ工法』は、床下土壌表面に皮膜を形成し「防湿工事」と「防蟻工事」を同時に施工できる(公社) 日本しろあり対策協会の認定工法になります。シロアリの侵入・床下の湿気・カビ臭・木材腐朽を抑制します。一般住宅だけではなく、多くの文化財や神社仏閣等にも採用されており、安全性と信頼性の高い画期的な防湿・防蟻工法です。

INFORMATON

商品情報

当社が開発した『クリーンバリヤ工法』は、現在、国内で唯一の床下土壌表面に皮膜を形成する特殊な認定工法で、効果的且つ手軽に、床下の防湿(湿気対策)と防蟻(シロアリ対策)を同時に行えます。 特別に設計されたガンの先端で、防蟻薬剤を含んだ合成樹脂を反応させ、地面に直接散布して皮膜を作ります。 この皮膜が、シロアリの侵入や土壌の水分上昇を阻止するバリヤとなり、床下のカビ臭や木材の腐れを抑制します。 短期施工が可能で、長期に渡って湿気とシロアリから住宅を守ります。

CLEAN BARRIER

文化財施工実績

菅原神社

熊本城

吉野ヶ里遺跡

CLEAN BARRIER

進入口と施工日数について

進入口が1箇所あれば施工が可能です。
・施工日数は約15坪の広さで1~2日が目安です。
(※日数は施工箇所の環境条件により延びる場合があります)

CLEAN BARRIER

施工手順

  • 進入口養生

  • 施工前(整地前)

  • 整地中

  • 整地後

  • 木部処理(薬剤注入)

  • 木部処理(薬剤散布)

  • 施工中

  • 施工後

CLEAN BARRIER

認定書

『クリーンバリヤ工法』は、公益社団法人日本しろあり対策協会から「化学的防蟻材料及びその施工方法登録証」の認定を受けております。

CLEAN BARRIER

皮膜性状保証 10年 (※当社施工の場合に限ります)

皮膜性状保証は基本的に10年です。なお、保証期間内の皮膜に亀裂及び造膜の異常発生(仕様書に基づき正常に施工された場合に限ります)に対しては、無償再施工を実施し、10年後のリフレッシュ工事(有償)により更に10年間の保証を継続いたします。


CLEAN BARRIER

防蟻保証 5年 (※当社施工の場合に限ります)

5年毎に点検して必要に応じて処理をします。住宅調査の結果により、住宅構造や被害状況によっては保証が付かない場合もあります。


カタログを見る よくあるご質問

CASE

施工例

01 -

一般住宅

01

一般住宅

施工中
施工後
02 -

文化財

02

文化財

施工中
施工後

※仕上がりは、土壌の土質や床下の状況によって異なります。

施工事例を見る

MOVIE

施工動画