ブログ

湿気による被害写真


画像をクリックすると拡大表示されます。

拡大画像を閉じる場合は、画像右上の[☓]ボタンまたは画像の外側をクリックしてください。

 

シロアリの食害により大引、根太がスカスカに

シロアリの食害により大引、根太がスカスカに

床鳴りがしているお宅はこんな状況かもしれません

 

荒板はカビで色が変わり、根太・火打ち土台は腐朽菌とシロアリの食害に

荒板はカビで色が変わり、根太・火打ち土台は腐朽菌とシロアリの食害に

カビ臭かったり床がブカブカのお宅は大丈夫ですか?

 

腐朽被害により荒板が脱落

腐朽被害により荒板が脱落

ここまで被害が進行する前に改善対策をお勧め致します

羽アリを発見!!

今回は、今の時期によく見かける羽アリについてご紹介します。

はたしてあなたが見た羽アリはシロアリなのかクロアリなのか?

画像をクリックすると拡大表示されます。
拡大画像を閉じる場合は、画像右上の[☓]ボタンまたは画像の外側をクリックしてください。

クロアリの羽アリ

クロアリの羽アリ

シロアリの羽アリ

シロアリの羽アリ

クロアリとシロアリの違いは

  • 前翅(ぜんし)※1と後翅(こうし)※2の長さ

(クロアリは前翅の方が長いが、シロアリは長さに差がない)

※1 まえばねのこと
※2 うしろばねのこと

  • 体のくびれ

(クロアリはくびれがはっきりしているが、シロアリは寸胴体型)

  • 触覚の形

(クロアリは「くの字」に曲がっているが、シロアリは数珠状でストレート)で判別ができます。

そして決定的な違いはクロアリとシロアリの体色です。

クロアリの羽アリは、道端を歩いているクロアリにそのまま羽が生えたような姿と体色をしています。

シロアリの羽アリは、茶褐色から黒褐色をしており全体的に白くはないのですが、首元には黄色いマフラーを巻いているような色があります。

シロアリは光が苦手なため、通常は人目に触れることがありません。ですから、紫外線や乾燥から身を守るために、クロアリと同じような黒いメラニン色素と乾燥から身を守る表皮を身につけなければなりません。

それを身につけているため、シロアリの羽アリは茶褐色から黒褐色をしています。

シロアリの羽アリは、決して白くはないのです。

木造住宅補強金物 【グレートホルダーシリーズ】のご紹介

今回は、”従来の金物に比べ高い剛性と靭性を有する商品コンセプトから誕生した補強金物 グレートホルダーシリーズをご紹介いたします。

 

↓ ↓ 接合部分、柱、基礎の補強についてはこちらをクリック ↓ ↓

画像をクリックすると拡大表示されます。
拡大画像を閉じる場合は、画像右上の[☓]ボタンまたは画像の外側をクリックしてください。

グレートホルダー2・5・6型/制震プレート/Kホルダー

グレートホルダー2・5・6型/制震プレート/Kホルダー

 

↓ ↓壁の補強についてはこちらをクリック↓ ↓

Kブレース1型/ハイブリッドブレース

Kブレース1型/ハイブリッドブレース

 

このほかに、グレートホルダー1型、3型、基礎金具1型も取り扱っております。

 

夏場の暑さ対策ならこれ!

 

皆さん、夏場の暑さ対策はどうされておりますか?

簡単な工事で暑さが軽減され、エアコンの効き目もぐんと上がります。

小屋裏では夏場は50℃以上にもなる過酷な環境ですが、発泡ウレタンを吹付施工することにより

居室で快適にお過ごしいただけます。

 

画像をクリックすると拡大表示されます。
拡大画像を閉じる場合は、画像右上の[☓]ボタンまたは画像の外側をクリックしてください。

 

現場施工写真①

現場施工写真①

現場施工写真②

現場施工写真②

現場施工写真③

現場施工写真③

現場施工写真④

現場施工写真④

現場施工写真⑤

現場施工写真⑤

現場施工写真⑥

現場施工写真⑥

現場施工写真⑦

現場施工写真⑦

必見!地震対策はこれ!

画像をクリックすると拡大表示されます。 拡大画像を閉じる場合は、画像右上の[☓]ボタンまたは画像の外側をクリックしてください。

01020304050607