ブログ

掘り込み式駐車場の漏水現場止水工事

先日コンクリート造りの車庫の天井へ止水工事を行いました。

施工箇所は約16㎡で、3時間程で全行程完了しました。

※写真をクリックすると拡大表示されます。

施工前

施工前

工事前状況 漏水箇所の確認

工事前状況 漏水箇所の確認

漏水箇所へ穿孔(プラグ挿入用)

漏水箇所へ穿孔(プラグ挿入用)

穿孔後の漏水箇所

穿孔後の漏水箇所

注入用プラグの挿入

注入用プラグの挿入

注入用プラグ挿入後

注入用プラグ挿入後

止水剤の注入

止水剤の注入

止水剤の注入後

止水剤の注入後

止水剤、モルタル混合剤の注入

止水剤、モルタル混合剤の注入

止水剤、モルタル混合剤の注入

止水剤、モルタル混合剤の注入

止水剤、モルタル混合剤の注入後

止水剤、モルタル混合剤の注入後

止水剤、モルタル混合剤の擦り込み作業

止水剤、モルタル混合剤の擦り込み作業

穿孔箇所の埋戻し作業

穿孔箇所の埋戻し作業

 

清掃作業

清掃作業

 

シロアリ被害写真集

画像をクリックすると拡大表示されます。

展示用白蟻

展示用白蟻

ヤマトシロアリの職蟻

ヤマトシロアリの職蟻

イエシロアリの職蟻

イエシロアリの職蟻

左:イエシロアリの兵蟻  右:ヤマトシロアリの兵蟻

左:イエシロアリの兵蟻  右:ヤマトシロアリの兵蟻

RC造マンションに発生した白蟻

RC造マンションに発生した白蟻

RC造マンションに発生した白蟻

RC造マンションに発生した白蟻

蟻害によってたわんでしまった大引 

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

蟻害によってたわんでしまった大引

空中蟻道

空中蟻道

空中蟻道より出てきた白蟻

空中蟻道より出てきた白蟻

ハンディフォーム小屋裏施工前と施工後の温度変化

当社社員T邸にて、ハンディフォーム小屋裏施工を行いました。

施工した部屋と施工していない部屋の温度差が、3度以上ありました。

施工した部屋に入ると、ひんやりと感じられるほどでした。

小屋裏断熱施工を行なった部屋の温度

小屋裏断熱施工を行なった部屋の温度

小屋裏断熱施工を行なっていない部屋①

小屋裏断熱施工を行なっていない部屋①

小屋裏断熱施工を行なっていない部屋②

小屋裏断熱施工を行なっていない部屋②

 

下の写真は、ハンディフォームを施工している部分としていない部分を、サーモグラフィで計測した結果です(写真をクリックすると拡大されます)。

一番温度が高い部分が53度、一番低い部分が39度でした。

ハンディフォーム施工中の小屋裏のサーモグラフィ写真

ハンディフォーム施工中の小屋裏のサーモグラフィ写真

現場調査道具ご紹介

画像をクリックすると拡大表示されます。
拡大画像を閉じる場合は、画像右上の[☓]ボタンまたは画像の外側をクリックしてください。

温湿度計

温湿度計

この場合は温度24℃・湿度89%で、非常に湿度が高い状態です。

含水率計

含水率計

木材の含水率を測ります。 この場合は37%になります。

クラックスケール

クラックスケール

クラック幅を測ります。この場合は0.80mmになります。

ちなみに構造体クラックは0.30mm以上ですので、このクラックには何らかの処置が必要となります。

鉄筋センサー

鉄筋センサー

金属に反応すると、蛍光緑に光っている部分が赤く光り、音が鳴ります。

 

ご紹介した道具を駆使して床下の現状を確認し、改善しなければならない部分があれば改善のご提案を行なっております。

無償ですのでお気軽にご連絡ください。

 

湿気対策ならこれ!!

画像をクリックすると拡大表示されます。
拡大画像を閉じる場合は、画像右上の[☓]ボタンまたは画像の外側をクリックしてください。

これからの時期、ジメジメとした湿気、和室の押し入れのニオイ等が気になりませんか?

そんなときはクリーンバリヤ

皮膜断面図

皮膜断面図

クリーンバリヤは、国内で現在唯一の土壌表面皮膜形成工法です。
効果的かつ手軽に、防蟻と防湿を同時に行える工法です。
特別に設計されたガンの先端で、防蟻薬剤が含まれた合成樹脂を反応させ、地面に直接吹き付けます。
この皮膜がシロアリの侵入や土壌水分の上昇を阻止するバリヤとなります。

 

クリーンバリヤの機能

クリーンバリヤの機能

 

施工手順

施工手順

クリーンバリヤ施工終了

クリーンバリヤ施工終了

施工実績

施工実績